正しいものではなく、正しくすること

「結婚の理由は3つしかない、鬱か打算か錯乱だ」

ということをある結婚アドバイザーの人が言っていたと聞きました。

周りの人の結婚の話を聞いても、「おおお、確かにw」となっています。

で、面白かったのは

「結婚の理由が鬱、打算、錯乱の何であれ、結婚後の幸福度とはなんの相関関係もない」ということでした。

結婚の理由と、結婚後の幸福度には何の関係もないのです

結局、「意思決定を正しくする」ということが「何を意思決定するのか?」と同じくらい重要ということなんだろうなと思います。

企業で言うと

「行動指針を何にするか?」よりも「決めた行動指針が体現されているのか?」の方が重要だったり。

「誰を採用するか?」よりも「採用した人が活躍することを全力で取り組むこと」の方が重要だったり。

ある本に「約束はなるべく少なくしろ!」と書いてありました。

約束って気軽にしてしまうもんですし、

約束って何のためにするかというと、放っておいたら起きない未来を確かにするためにします。

割とエネルギー使うんでしょうね。

約束を多くしすぎると、その分エネルギーが分散してしまうのでしょうか。

今、僕はすごい会議をやりつつ、同時並行で会社を立ち上げていて何だかエネルギーが分散しがちになっていることを感じています。

やめることややらないことを決めないと、どんどん自分らしさがなくなっていきそうです。

「なんか勝手に人生がよくなるやめることリスト」という本には

「自分らしさを取り戻すには、新しいことを始めるのではなく、今あることをやめることが1番の近道」と書いてありました。

多動症で、新しいこと始めるのが好きで、予定詰めがちなのが自分の今のデフォルトなので意図的に変えてみます。

去年は週1でブログ書いていましたが、今年はペースが明らかに落ちていて思考のアウトプットが減っているので更新頻度戻していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯本を出しています。

なんの能力もなく、半年間営業しても売上が0だった僕がすごい人に刺激を受け続けて今があります。出会ってきたすごい人の思考や行動を事例としてまとめて、そこから何を学んだのか?をまとめました。

https://amzn.to/3nW2pvA

◯一緒に働く仲間を探しています。組織のコーチングによりクライアント企業の一見不可能に見えることを可能にする最高にやりがいのある仕事です。

サポートが好きて、成長意欲があり、覚悟がある方はぜひ

①八方美人じゃない(嫌われることを厭わない)

②実際の実力より自分のことを過大評価している

③ズケズケ主張する

④IQ120以上

⑤失敗やミスに対してオープンである

⑥行動量が異常だねと言われた経験がある

この6項目に当てはまる方、

 ishida@sugoikaigidosue.jp

までご連絡ください。

◯ゆとり世代(20代)限定のコミュニティ運営しています

「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に

20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

自分と全く違う領域で活躍している人の情報ってなかなか手に入らないですが

(しかも最近人と会えないし)

刺激が得られる場になったらいいなー!って思っています!

無料ですのでぜひ入ってください!

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯Twitterやっています

 ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。

 フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

◯クライアントの明太子屋さんです。

直販限定で、どこにも卸していない知る人ぞ知る名明太子です!

明太子好きな方はぜひ!

https://www.hakatamentai.jp/fs/simamoto/c/original

◯クライアントの箱根の旅館です

箱根で1泊2食付きでなんと1万円ちょっとで泊まれます。安くてしかも質も高いです。

高くて質がいいは当たり前ですが、安くて質がいいを実現している素敵な癒しの旅館です。

https://www.ichinoyu.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です