世界の広がり

「160kmマラソン」

「ウルトラマン」

という競技をご存知ですか?

160kmマラソンはその名の通りで

ウルトラマンというのはトライアスロンの一種で、10km泳いで、425km自転車乗って、82km山道をランニングする競技です。

私は存在そのものを最近まで知らなかったのですが、

存在を知ったところで完走できる気が微塵もしません。

私はアイアンマン(3.8km泳いで、180km自転車乗って、42.195kmランニングする競技)を完走していて、割と周りから

「すごいね〜」だの

「人間じゃないね!」だの言われていい気持ちになっていたのですが

160kmマラソンやウルトラマン出ている人からすると

「アイアンマンくらい」だそうです。

あぁ、私は凡人なんだなぁ。

なんか自分のちっさい世界で生きていたんだなぁと気づきました。

世界大会で入賞だったり、日本の大会では優勝するような人たちとお話する機会に先日恵まれたのですが

変な人ばかりで、ものすごく刺激的でした。

ふと思いますが、

私が旅が好きでヒッチハイクで色々なところを回ったり、トライアスロンやマラソンをしたりするのは

そのコンテンツそのものが好きということももちろんありますが、それ以上に

これらのコンテンツを通して出会うはずのないであろう方たちと繋がれて刺激的な話ができることが価値です。

お金はいくら稼いだか?よりも

いくら何に使ったか?が大事だという話を聞きます。

私は

・新たな体験

・面白い人との出会い

この2つにはお金を惜しまないと2年前に決めてから

ものすごく人生が広がりました。

「お金を何に使うのか?」

この問いに早めに向き合えて本当によかったなと心から思います。

(躊躇なく使いすぎてお金が貯まりにくいのはあるのですがw)

また、先日

トレイルランといって山道を走るということを人生で初めてやったのですが

滝のように汗をかきました。

雨降ったわけでも水をかけたわけでもないのに、汗で靴がビショビショになりました。

雨の日で靴と靴下がずぶ濡れになる感覚伝わりますかね

汗で靴と靴下がビショビショになりました。

もう人生初の体験でした。

あぁ、ふだん自分ってここまで追い込めていないんだなぁ。

いつだって自分の限界を決めるのは自分自身なんだなぁと気付きました。

いろんな発見があり非常に実のある機会となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯ゆとり世代(20代)限定のコミュニティ運営しています

「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に

20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

自分と全く違う領域で活躍している人の情報ってなかなか手に入らないですが

(しかも最近人と会えないし)

刺激が得られる場になったらいいなー!って思っています!

無料ですのでぜひ入ってください!

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯お仕事の依頼、すごい会議のリクルートに興味がある方は以下のアドレスにご連絡ください。

ishida@sugoikaigidosue.jp

(私が価値貢献できることの例)

・個人コーチング

・チームコーチング

・コーチ育成

◯Twitterやっています

 ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。

 フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です