学習プロセス


最近、学習の方法について自分の中でまとめているのですが

ふと思い出したことがあるので大学受験の話をします。

高校3年生になり、部活を引退して受験一本!となってから僕は誰よりも勉強していた自負がありました。

クラスに京都大学を志す友人が何名かいて、僕はその中で最も成績が悪かったので

友人の誰よりも努力しないと受かるわけがない、、と喝を入れて勉強に励みました。

ところがいっこうに成績は上がらず、模試の判定もE判定ばかりでした。

こんなに一生懸命頑張っているのになぜ成績が上がらないのか?

とある時立ち止まって考えたときに

「おれの勉強のやり方事態が間違っているんじゃないか、、」と結論づけました。

そして勉強のやり方自体を見直そうと

・クラスの頭のいい人たちがどうやって勉強をしているのか?

・京都大学に受かった人(かつできればE判定から合格した人)がどんな勉強していたのか?

・各科目の効率的な勉強法はなんなのか?

・自分に合う勉強法、合わない勉強法はなんなのか?

を2週間くらいかけて調べました。

そして、自分の中でどう勉強すれば最も成果に繋がるのか?を各科目毎に設定しなおし、

あとはひたすら自分が信じた勉強法をやり通しました。

結果、数学と英語については自分の信じた勉強法が劇的にハマり、成績は急上昇しました。

(国語、歴史はあまり変わらなかった=失敗に終わった)

英語の成果

センター試験(200点満点)

120-140点→200点

数学の成果

2次試験(200点満点)

70−90点→160点

この一連の成果は僕にとって強烈な成功体験になりました。

ちなみに受験英語の勉強法はかなり自信があって

誰かのお子さんや教育機関で試したいくらいです笑

(その勉強法を教えて実践した友達はセンター英語満点1人、1問ミス2人だった)

今の受験英語がどうなっているのかは知りませんが笑

まぁ何が言いたいかというと

今振り返って、思うことは

勉強の方法そのものを見直したことが良かったということです。

最近ずっと家で仕事をしていてもっと生産性上げたいなぁ〜と考えていた時に

この大学受験のことを思い出しました。

仕事で何をするか?何をしないか?

ばかりを考えていましたが

今一度大学受験のころに戻って

そもそも仕事のやり方自体を見直してみようと。

どう進めたら最も効果的なのか?

何をすることが生産性を促進するのか?
何が生産性を邪魔しているのか?

今のところの結論は

・15分仮眠はめちゃくちゃ効果的

・昼ごはんは腹4分で抑えておく

・携帯を作業場に置かない

・こんな短時間でできるか?と思える時間設定でタスクに取り組む

・やることは紙に書き出して終わるたびに斜線で消していく

・意図的な休息時間、休息日をつくる

・緊急性はなく重要なことは他者を巻き込む(自分のためだけだとやらなくなる)

・服装は仕事着をつくる

・仕事へのフィードバックを積極的にもらう→フィードバックからの改善が自分の成長が最も早く効果的に起きる

・覚えることは復唱することが効率がいいので何度も話す

・プライベートの楽しみを週1ペースで企画し続ける

・自分で自分を動画に撮り、姿勢や話し方や話す内容を客観視して改善していく

などです。

僕の仕事のパフォーマンスにおける大きな発見は

得意なことは「小さな改善を積み重ねること」であることです。

そのためには

・ひたすら試す

・フィードバックをたくさんもらう

ことが超重要で

リモートだとフィードバックを得る機会が減っていくので

自分からフィードバックを手に入れる行動をしていくことが重要だとわかってきました。

一通り確立できたら

あとはただやるだけなので、行動していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯ゆとり世代(20代)限定のコミュニティ運営しています

「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に

20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

自分と全く違う領域で活躍している人の情報ってなかなか手に入らないですが

(しかも最近人と会えないし)

刺激が得られる場になったらいいなー!って思っています!

無料ですのでぜひ入ってください!

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯お仕事の依頼、すごい会議のリクルートに興味がある方は以下のアドレスにご連絡ください。

ishida@sugoikaigidosue.jp

(私が価値貢献できることの例)

−会議の生産性向上(会議の時間、半分にします)

−オンライン会議での生産性向上のノウハウ

−コーチング研修(マネージャー向けに、コーチングレベルを一定レベルまで鍛えます)

−経営チームに対するコーチング(経営の目標達成をサポートします)

−新卒研修(自分で考えて動くマインドセットとスキルセットの土台をつくります)

◯Twitterやっています

 ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。

 フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です