最近の仕事に対する考え方


最近仕事がすごく楽しくなってきたという話。

なんかこう書くと、すげえ自己啓発っぽくて嫌だったのですが

最近本当に仕事がものすごく楽しくなってきたので

そのことについて言語化してまとめてみます。

▽仕事への理解度について

縦軸に仕事への理解度(主観)

横軸に経験値

というグラフを取ると

大抵、いろんな分野においてこんな曲線になるのではないかと思います。

①始めたての時はやること知ること全てが学習になるので

時間と共に仕事の理解度は増していきます。

どんどん分かること・できることが増えて楽しい時期です。

②しばらくすると色々と分かってきます。

あー、こういうことか。。と仕事をわかった気になります。

(おそらく、「学ぶことはもうないから辞める」なんて台詞を言う転職者はこの位置にいる)

ところがその後に、

③あ、おれ全然仕事のことわかってないじゃん。。となります。

すごい会議を初めて5年目になりました。

年間300回は会議をしているので1000回以上はいろんな組織の会議をしてきました。

その中でなんだかんだで経験値がつき、自分の中である程度パターン化されるようになってきました。

(あぁ、こう言われたらこうだな。)

(あー、これ言うってことは〜だな。)

ところが最近、まさに③の段階のフェーズに自分がいます。

すごい会議の基礎として叩き込まれている考え方やノウハウを分かったつもりになっていただけで、

本質まで全然分かっていなかったな。。

と心底思う体験がいくつもありました。

そうなってくると

1年目に戻ったかのように

毎日の仕事が新鮮な学習の連続になるわけで。

楽しくないわけがないです。

この状態を維持したく、自分への戒めのために(②の状態でなんだかんだ慢心していた?自分に対して)公共のこのブログにて書いておきます。

▽仕事で非常に困りごとが増えた。

私の個人的な主な関心ごとは

・新しい体験をすること

・面白い人と会うこと

・自由

です。

はい、ここにお金を稼ぐことや社会をどうにかする!ということは含まれていません。

自分個人として「社会をこうしたい!」という使命感よりも

「夢ある人の応援に命の時間を使おう。」と決めています。

だからこそ、

大好きだと思える会社のサポートができ(自分でお付き合いする会社を選べる)

関わる組織のミッションやビジョンの実現に一役になっていると言えるように貢献することに喜びを感じます。

ということで、去年までは

自分の売上をあげることにさほど興味がありませんでした。

生活できる程度にお金をいただいて、自由が手に入り、

大好きな会社と一緒に仕事ができることをよしとしていたので、

どうやったら売上をもっと立てることができるだろうか?

という問い自体を考える頻度はさほど多くはありませんでした。

それよりも、

どうやったら成果につながる会議の場をつくれるか?

みたいな問いの方が考えていて楽しかったです。

ところが、今年、

月に1回1週間海外に行く。と決めて

毎月約1週間海外旅のためにスケジュールを空けました。

そうすると、

1ヶ月の残りの3週間が本当に時間がないんです。

既存の会議や定例のもので埋まり、新規の営業の時間が

ほっといたら0になりかねなくなりました。

おっと、これはやばい。。

カレンダーをみて、非常に危機感をもってから

自分の仕事のやり方を全て見直すことになりました。

これはやめよう。

これをやろう。

と新たな観点で自分の仕事を俯瞰的に観察した結果

仕事の仕方が変わりました。

今、変換期なのでいろいろと痛みが生じていますが

自分の働き方や仕事への向き合い方があからさまに変わっていくことを実感しています。

以上2点をまとめると

・分かったつもりになっている時は危険。「自分は何も分かっていない」という立場を取ると、急に見える景色が変わる。

・自分の居心地の良い環境から抜け出すには外部的な制約(僕の場合3週間で今までの4週間分働く)を設けると強制的に思考や行動が変わらざるを得なくなる。

です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯20代限定のコミュニティ運営しています

「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に

20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

女優や、ニート、起業家も投資家もサラリーマンも学生も色んな人が参加していて毎日活発に盛り上がっています!!

歴史を学びなおしたいと思い立ち、このコミュニティメンバーの何人かで定期的に歴史勉強会やることになりました。

やりたいことを早速行動に移せる場があることが僕にとっての価値になっています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯お仕事の依頼、すごい会議のリクルートに興味がある方は以下のアドレスにご連絡ください。

ishida@sugoikaigidosue.jp

(私が価値貢献できることの例)

−会議の生産性向上(会議の時間、半分にします)

−コーチング研修(マネージャー向けに、コーチングレベルを一定レベルまで鍛えます)

−経営チームに対するコーチング(経営の目標達成をサポートします)

−新卒研修(自分で考えて動くマインドセットとスキルセットの土台をつくります)

◯Twitterやっています

 ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。

 フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です