タイとカンボジア


毎月海外に行く!という目標を掲げましたが

海外に行ってなにも得ずに帰ってくるのはただの浪費なので

なにを得たのか?をこのブログにて発信していきます。

1月はタイとカンボンジアに行きました。

まずなによりも

▽タイの大晦日が恐怖すぎる

日本と異なり年中暑いので海辺でパーティしていました。

DJが爆音で音楽をかけてみんなで踊り狂ってそれはそれは楽しい年越しだ!!!

と思いきや、

年越しの瞬間(23時50分ごろからその地獄は始まった)

まず、ランタン(ラプンツェルで有名なやつ)に想いを込めて海辺で空に向けて、いろんな人たちがランタンを飛ばしていたのですが

(こんなイメージ)

うまく飛ばずに空から地上に落ちてくるんです。

地上に着地すればいいですが、気球と同じ原理で火で空に浮かすやつなので

火が空から降ってくる現象になるんです。

人を数々のランタンが襲い始めました。

みんな避難です。

そして次には

いろんな人が打ち上げ花火をあちこちで打ち上げるんです。

右から打ち上がり、左から打ち上がり、後ろから打ち上がり、

まじでうかつに動けない。。

ああああ、とにかく無事に家に帰りたい!!!

灰にまみれながら、必死に宿まで戻ってスタートした2020年でした。

▽タイのコンビニにはレジ横にコンドームがある

日本との国の違いでしょうか?

必ずコンビニのレジのところにコンドームがありました。

(日本だとガムやチョコが置かれている場所)

タイの性産業はGDPの10%を占めるとも言われているとか。

国が生み出す付加価値の10分の1が性産業って凄まじい、、

小売店に行った時に、どこになにが配置されているのか?

でそこを利用する層の特性を考えたりすることが好きなのですが

海外に行くと日本とはあきらかに違うところに気づきやすいので面白いです。

 ▽カンボジアのカジノは中国語しか聞こえない

カンボジアの首都プノンペンに行って、学生の時に建てた小学校を見に行ったりしました。

そして泊まったホテルがカジノ付きのホテル。

入り口が金ピカで、超豪華!

お金がなっている木

にも関わらず、1泊4000円でした。

やっす!!と衝撃を受けました。

(1泊700円などの宿はあるものの、グレードを考えたらカンボジアのホテルの中でも安いほう)

安くで泊まらせて、カジノでお金を使わせる作戦なのかなーと思ったり。

そしてしっかりカジノに行きました。

中国人しかいませんでした。

年7%のペースで経済成長しているカンボジアですが

海外支援のうちの7割が中国からで、圧倒的な中国の介入。

これ、国として大丈夫なのかなぁ、、と不安になりながらですが

カジノに来ている中国人のお金遣いすごかった。

僕は240ドル(2万5000円くらい)カジノで買って

それはもう幸せな気持ちでした。

そんな幸せな気持ちで歩いていると

中国人が1回のカジノで10万円、20万円と使っていて

負けても表情一つ変えずに淡々とゲームを続けています。

一体、いくら稼いでいるんだろう、、

(そもそもカジノのプロは感情的にならないと聞いたのでそうかもしれないが)

そして、この人たちはこんなに大金を一瞬でなくしても顔色一つ変えずにいて

どんなことに幸せを感じるのだろう、、

となんだかしんみりモードに入りました笑

想い出をたくさんつくることを大事な軸として

人生設計をしているのですが

私にとって「想い出」とは

①1つの目的に向かって複数人で

②試行錯誤を繰り返しながら

③飲み会で笑いながら語れるエピソードが生まれること

の3つの要素を構成要素として定義しているのですが

カジノでは幸せ/思い出はは手に入りづらいなぁとふと感じました。

さて、今月はフィジーとツバルに行きます!

コロナで日本人の入国制限が始まっていて入国できるのかどうかが怪しくなってきましたが

なんとか入国して

フィジーの砂浜でしっかりサハラマラソンに向けてトレーニングします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯20代限定のコミュニティ運営しています

「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に

20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

女優や、ニート、起業家も投資家もサラリーマンも学生も色んな人が参加していて毎日活発に盛り上がっています!!

歴史を学びなおしたいと思い立ち、このコミュニティメンバーの何人かで定期的に歴史勉強会やることになりました。

やりたいことを早速行動に移せる場があることが僕にとっての価値になっています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯Twitterやっています

 ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。

 フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です