思考が停止すること

先日、初めて立命館大学でセミナーをやりました。

就活において
「何やりたいの?」
「どうなりたいの?」
なんていう問いかけがされたりしますが

目標ってそもそも必要なのか?
必要だとして、「いい目標」とは何なのか?

なんていう話をみんなで考える会をやりました。

「〜ねばならない」には
ほぼ確実に、いろんな気づきが生まれます。

最近、「諦める」という解決策があることを学びました。

必死にできないことをできるように努力するよりも
できないことはできないと諦めて、その上でどうするか?を考えるというやり方です。

例えば、僕は事務作業系が本当に苦手です。
ずっとどうやったら事務作業が得意になるか?
どうやったら事務作業が楽しくできるか?
ということを考えては試行錯誤していました。

ミスもなかなかなくならず、いろんな痛い目を見ました。

結果、事務作業をすることを諦めました。
お金を払って秘書を雇い、全て任せることにしました。

悩んでいた全てが解決しました。

今まで1人で苦闘していたあの時間は何だったんだろう、、
って感じです。

「〜しなければいけない」ことなんて世の中には何一つなくて
それは思考が停止しているだけ。

一つ一つを本当にこれでいいのか?なんて考えると
毎回毎回立ち止まって大変そうなので

時たま全てを疑ってみる。みたいな時間をつくるのもいいかもと思いました。

僕の中の思考停止ワード
「〜しなければならない」
「普通は〜する」
「一般的には」
「無理」
「分からない」
「分かった」

先輩から
「分かった」「分からない」には何の価値もない。
「分かった」と思った瞬間に思考は止まるし
「分からない」と思った瞬間にも思考は止まる。

結局何を考えて何を試す(動く)か?が重要。

という話をずっと聴き続けてきました。

色々もがき続けていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★案内★

◯12月13日の夜に催眠術師を呼んで飲み会をやります。
参加希望者は石田までご連絡ください^^



◯20代限定のコミュニティ運営しています
「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に
20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

女優や、ニート、起業家も投資家もサラリーマンも学生も色んな人が参加していて毎日活発に盛り上がっています!!

無料のコミュニティですのでぜひ!!

https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

◯Twitterやっています
ブログまではいかないけれども、日々の気付きや学んだこと、会議のノウハウなどをつぶやいています。
フォローしてください^^

https://mobile.twitter.com/umpump123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です