僕がすごい会議どすえに入社した理由

「すごい会議どすえ」という会社をみなさん聞いたことがありますか?
安心してください。僕は聞いたこともなかったですし、聞いた瞬間「なんやこのふざけた名前は」と思いました。

このブログはそんなふざけた、そしてイケてるどすえをみんなに知ってもらいたいという思いから始めました。
完全フレックスタイム制、出勤月2回、など一見意味の分からない制度ばかりですが
少しずつ紹介していければなと思います。
また、まだ入社していませんが周りの友人達に「言葉が変わったね」とか「最近雰囲気よくなったね」と言われ出し
自分自身成長を実感できています。そんな自分自身の気づきをシェアして読んでくれた人の日常に役立つ何かを提供できればなと
思っていますのでこれからよろしくおねがいします!!

人生初の就職活動を経験していく中で僕がどすえに入社を決意した理由は大きく2つあります。
1つ目は「自分の周りを行動・挑戦し続ける人で溢れさせたい」と思ったからです。
僕はどういう時が楽しいかというと
「今こんなことしてる!」
「最近こんな失敗してさ笑」
「これからこんなこと企てててさ」
という「今・未来」に焦点を当てた会話をしている時、またそんな人達と行動するときが最高に楽しいしワクワクします。
すごい会議は会議を通してチームのやりたいことを明確化し、
今までに不可能だと思っていたことを次々に起こし参加メンバーの意識を変革する仕事です。
この仕事が自分のやりたい「自分の周りを行動・挑戦し続ける人で溢れさせたい」と一致しました。

2つ目は「何より自分がチャレンジしなければいけない」と思ったからです。
人に挑戦してほしいとか言いつつ自分が安定した無難な生活してるのってあり得ないなと思いました。
いろんなベンチャー企業を受けていたのですが、見ていた会社の中で自分の働くイメージがつかなかったのはどすえだけでした。
自分は3年後どんな人達とどんなことをして何を話しているのだろうというのが全く見えなかったんです。
と同時に今まで前例のない新卒1期生として採用されたことも大きかったですし、
社長から「1年目に1億売り上げる自信がなければ来るな」と言われました。
そういう環境が僕が言うにはめちゃくちゃ魅力的でした。

今回はだいぶまじめですが
スタートはこんな感じで。
それではまた!