しゃかいじんとおかね

大学を卒業後独立して
仕事を始めると全然収入がなくて
借金して、家の電気は止まり、ガスは止まりみたいなことも経験しました。

ある程度収入が入ってきて
いろんなものに使っていると支払いが追いつかなくなった時もありました。

新卒1年目の教科書
新卒1年目の心得
みたいな記事はたくさんありますが、

今回は
新卒1年目に知っておきたかったお金のこと
を書きます。

1年目の自分に向けて書くつもりで書いてみます。

*収入について
雇用されている場合、自分で独立してやっている場合どちらにしても
自分の理想とする生活をするためにいくらのお金が必要なのか?をまずは明確になっているか?

なんとなく、もっとお金が欲しい
なんとなく、今の給与じゃ足りない

ではなく
自分はどんな生活をしたいのか、何にどれくらいお金を使いたいのか?
を明確にして
そのためにお金はいくら必要なのかを明確にしないと増えるものも増えません。

お金持ちとは
「自分の人生の目的と目標に必要なお金を持っている人」のことを言うとすると
その金額を明確にイメージできているかどうか?
で行動が変わるはずです。

お金に苦労して学んだことは

人生で大切なことはお金ではないけれども
お金がないことで大切なものが見えなくなることがあること。
人生で何かの問題が起きた時にお金があれば解決できることが多いこと。を学びました。

盲目的にお金にとりつかれるのは愚か以外の何物でもないですが
お金とうまく付き合う方法は自分の中で確立していたほうが
人生いい方向に進みます。

また、なんでもいいから
自分の力でお金を稼ぐという経験をもっていると違ってきます。

今の20代〜30代で会社を起こし伸びている会社の社長の話を聞いていると
結構な確率で
学生時代にイベントをやってお金を稼いでいた。
という話を聞きます。
(また、転売で稼いでいたという人も結構多いです)

学生という身分で
ITが今日レベルで発達していないときに

イベントや転売というのはローリスクでお金を稼げる
手っ取り早い手段です。

自分の力で0から企画しお金を稼ぐという体験は
自分の自信がついたり、
ビジネスの何かを掴む上でかなり効果的だと思います。

べつにお金でなくても
お金に相当する何かを
自分の力で0から手に入れるという体験はものすごく経験値として
ポイントが手に入るものじゃないかと思います。

合コン設定上手い人なんかは
仕事できるイメージに近いです。

*支出について

家計簿をつける。などありますが自分が何にどれだけお金を使っているのかは早めに把握しておいたほうがいいです。
思っていたよりも使っています。
自分で整理し始めて、「思ったより使ってなかった」という感想を持ったことは1度もありませんでした笑
(私だけかもですがw)

また先輩にアドバイスされたこととして
「投資と浪費を明確に区別しろ。」というものがあります。

誘われたらせっかくだしいかなきゃな。。
と思っていろんなものに出向いていたのですが
そこから何も未来に繋がらなかったらそれは浪費になります。

本を読んでも
未来の言動が何も変わらなければ浪費なわけですし
朝まで飲み明かしても未来の言動が変われば立派な投資になります。

いやいややるなら最初から断る。
これを覚えるだけでもかなり変わりました。
(断り方は工夫が必要かもしれませんが)

また、情報のインプットは
「娯楽」か「未来の自分の意思決定に影響をおよぼすもの」のどちらかにせよ
というアドバイスも自分の中で深く胸に刻まれていて
行動に反映されています。

お金をどこにどう使って情報を手に入れるか?
ここに関しては
お金に苦労していた時代に
2時間3万円の勉強会に参加したりしていたので
誰よりも吸収してやろうと鼻息荒くしていました笑

お金を使っていることに満足せずに
そこから何を得て未来にいかに繋げるか?
そこを基準におかねの使いどころを考えたほうが投資対効果がかなり変わります。

*貯金について

お金がなくなるときには2種類あって、
急になくなるパターンと徐々になくなっていくパターンです。

徐々に無くなって行く時は
いつごろ尽きるのかの予測ができるのである程度対策が打てます。

問題は急になくなるパターンです。

ぎっくり腰になり、
大事な場に遅刻しそうになってタクシー使ったり
何かを無くしたり壊したり
色々な予定外の出来事が起きます。

私は貯金が昔からできない人間で
いつ死ぬか分からないんだから
お金を貯める意味がわからない。
今使わないでいつ使うんだ?という感覚でいましたが

急にお金がなくなる体験を何度かして
人に迷惑をかけたり自分自身ひじょうにストレスを感じたことがあります。

貯金は大事だ。と痛感しました。

私は今、毎月収入の10%をいつも使っている銀行口座とは別の口座に貯金しています。

貯金用の口座は緊急事態以外手をつけないようにしていて
それがものすごく機能しています。
1年目からこの仕組みを取り入れていればどれだけよかったことか、、

宮崎に帰って中学の同級生と話していると
「同年代でお金の話はタブー化している。」
という話を聞きました。

お金の話となると
いやらしいとか
怪しいとかそんなイメージがあるみたいです。

お金について会話をしていないとすると
お金に関する情報も入って来なければ
知見も高まりません。

もっとオープンに話せるようになればいいなと思います。

小学校の先生と話していたら
お金に関する授業が小学校で導入されるみたいです。

自分も含めて
お金に関する知識をもっともっと身につける社会になればいいなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯20代限定のコミュニティ運営しています
「このコミュニティがなければ生まれなかった行動がたくさん起きる」ことを目的に
20代のあらゆる行動のきっかけづくりの場として情報共有やオフ会や悩み相談や目標達成なんかを応援し合っています。

女優や、ニート、起業家も投資家もサラリーマンも学生も色んな人が参加していて毎日活発に盛り上がっています!!

金融の専門家の人もいて
お金の相談なども割とオープンにできています^^

お試しで1ヶ月間入れるのでぜひ!
https://peraichi.com/landing_pages/view/yutori-movement

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です