断食のすゝめ

ついに断食4週間終わりました。

3月31日-4月27日までの4週間何も固形物を取っていません。
口にしたのは
水、酵素ドリンク、プロテイン、塩、味噌とかしたお湯、栄養剤の6種類です。

この4週間の成果です。

体重:65.2kg→54.8kg
体脂肪率:18.2%→9.2%
寝る時間:24-25時→22-24時
花粉症:完治(または時期が終わったか)
便秘:4ー5日に1回便が出る→毎日便が出る
売上:4月売上3月比5倍
乾燥肌が解消され、肌にツヤが出てきた。
肩こりが解消された。
日中の気だるさがなくなった。
朝起きた時の気だるさがなくなった。
目覚めばっちりに。

って感じです。

よく「なんで断食なんかしてるの?罰ゲーム?」
と聞かれます。
確かにどすえは色々とブラックですが、これは罰ゲームでも何でもありませんw

体質改善が目的です。
生まれた時から腸が弱かったので、それに伴って
花粉症や、便秘や低血圧やら色々と不便があったのでそれらを一気に解決しようかと思い
4週間の断食を決めました。

断食初日から会食でした。
お店に行って目の前で美味しそうなお肉やお魚がありますが、ひたすらにお水を飲んでいました。お水10杯くらい飲みました。

6日目くらいで1日中、目まいが止まりませんでした。
フラフラしながらも、なんとか仕事をやりきりました。
6日目過ぎるとそこからは比較的楽になりました。

ただ、4月は
福岡1回
宮崎2回
大阪2回
仙台1回
名古屋1回
と出張続きで、各地でいろんな美味しいご飯あるのに
何一つ食べられないという謎のMプレイを発揮しました。

心の底から世の中の飲食店全部潰れればいいのにと思いました。
人が食べているものは全て毒だと思うようにしました。

あぁ、可哀想に、あんなもの食べちゃって。。

そんな感じです。
(冷静に自分が可哀想ですね)

そして2週目くらいから、あらゆる欲がなくなってきました。
食欲はもちろん、睡眠欲から、性欲から物欲から、もうほんとうに悟りです。

「なぜ人は争うのだろう?」

そんな感じです。

とまぁ、「耐える」1ヶ月でしたが
冒頭に書いた通り、体調がだいぶ良くなりました。

また、1日の時間が余るんです!
あなたはこの1週間、食事関連に何時間使いましたか?

私は0です。
1日、ご飯食べるとこ探したり、考えたり、作ったり、食べたりでなんだかんだ3時間くらいかけているのではないでしょうか?
1日あたり3時間も空くわけです。

仕事捗る捗る。
本めっちゃ読みました。
普段、やったほうがいいと思っているのにやっていないこと色々できました。
毎朝4時半-5時半には勝手に目が覚めました。

そして、何より!
何も食べていないのに!
毎日便が出るんです!
宿便っていうやつです。

人間の腸は7-9mあり、第2の脳とまで言われています。
その所以は、幸福を感じさせるセロトニンや、
やる気の源であるドーパミンの95%は腸で作られるからです。
脳の働きについてはいろんな本読んで勉強していましたが、腸に関しては全くの無知でした。

そもそも人間の生命活動は酵素の働きに支えられています。
酵素の機能は消化機能と代謝機能の2つです。
そして、この2つの機能はシーソーのような関係で両立はせず、どちらかしか働かない仕組みになっているようです。
そして想像している以上に、人は消化にパワーを使っているようです。
定期的にものを食べ続けていると消化機能が休む暇がありません。
従って代謝機能自体がおろそかになりがちな場合があるようです。

しかも!
消化機能を使ってもなかなか消化しづらいものもあり、
そういったものは消化されずに、腸の壁にへばりつくようです。
腸の温度ってご存知ですか?
42度あるみたいです。
そんな熱かったら、消化されないものが腐って体の中に残り続けるわけです。
おーこわ。

んで、断食中は消化機能使わないので
全身の代謝がフル稼働です。
こびりついているものなどが出るから何も食べていないのに便が出続けるようです。

3週間目とかでも、綺麗な固形の便が出るので
感動して思わず携帯で写真撮りました。
感動の共有を。と、友達に送ろうとして寸前で止まりました。

ご希望の方には
大量のうんちの写真差し上げますので
遠慮なくおっしゃってください。

断食最高です。
食への感謝がすごく高まるし、
1日が長くなって時間を有効活用できるし、
自分と向き合う時間が長くなるので自分探しの旅に出るくらいなら
自分探しの断食のほうがいいです。
集中力は高まるし、身体は軽くなるし、お金は使わなくなるし。
いいことしかないですね!

どうです?
断食してみたくなりませんか?

ちなみに僕はもうやらないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です