ジブチ4日目

4日目

今日はモハメドにダウンジャケットを受け渡ししてお金をもらって帰国!

全てがうまくいき、有終の美を飾るだけなので

40周年記念式典に朝向かった。
なんでもパレードがあるらしい。

行ってみると人だかりがすごい。

IMG_4251
子供から大人までよくぞこれほど集まったという感じで一体どんなパレードなのだろう!?と期待に胸を膨らませていたが

パレードの楽しみ方が分からない。

軍隊の人たちが次々と国王のいるスタジアムに向かっているっぽいのだが
みんな真顔でポーっとパレードを見守っている。

パレードってもっとこう、楽しいもんじゃなかったっけ、、、
こんなに人が集まってただただ真顔でスタジアムに向かう車を眺めるその状況に強烈な違和感を抱きつつボーッと見てると

さらなる違和感が。
IMG_4236

こいつ何?

IMG_4238
本当によく分からない。
現地の人たちが話すのが、
アラビア語とソマリ語とアファール語とフランス語でどれも全く分からず、状況が全く掴めないままモハメドとの約束の時間が近づいてきたので帰ることに。

不思議な体験をした。

さて、念願のモハメドとの約束。
11:00にホテルに来てくれるらしい。
2日前にアポイントをとり、前日にリマインドの電話もし、どう話をするかも後輩と綿密に練り、あとは待つだけ。

11:00、、、

11:10、、、

まぁ、アフリカの人時間にルーズだし。
そんなせっかちに時間に来ないからってイライラしてもしょうがないし、、

11:20、、、

11:30、、、

電話しよう。
→「おかけになった電話は現在電波の届かない・・・」的な言語が流れる。(何語か分からないので何と言っているのか不明)

11:40、、、

12:00、、、
1時間待機し、電話をかけること10回。

モハメドが来ない。
手元には70着のダウンジャケット。
夕方の飛行機で帰国。

絶対絶命です。

どのようにすれば今日中にモハメドに会えるだろうか?

知り合いのタクシードライバーを頼りになんとかしてモハメドの実家を特定しました。
(これ我ながらすごい)

実家に突撃ー!
これで最高のフィナーレ!

となるはずが
奥さんが
「今寝てるから夜にしてくれ」とのこと。

モハメドに沸き立つ怒りという感情。

怒ったところで何も進展しないので必死に抑えるも感情は止められなかった。

私は飛行機があるため夜にモハメド宅再訪問は叶わず、
1日現地に長くいる後輩にあとは託すことに。

こんな消化不良感満載で飛行機に乗るとは思わなかった。

「あとは任せた。頼むぞ。」

とどっかのドラマのめちゃくちゃいいシーンっぽく後輩と握手して空港で別れた。

果たしてモハメドに無事ダウンを届けられるのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です