不可能を可能にする

「一見不可能に見えることを可能にし、問題解決を楽しむ組織を創ること」

これがすごい会議のミッション、使命です。

すごい会議は何をしているのか?
会議の生産性をあげます。
組織におけるコミュニケーションの安全を創ります。
誰でも主張できる環境を創ります。
約束を尊重できる会社を創ります。
などできることは色々ありますがひとことで言うと
「一見不可能に見えることを可能にして、問題解決を楽しむ」ことをお客様に提供しています。

組織には一見不可能に見えることがたくさんあります。
客単価を上げて客数を上げることも一見矛盾することですし
1年で売上を6倍にすることも一見不可能に見えますし
赤字だった会社を世界一の会社にすることも一見不可能です。

すごい会議はそれらの実現可能性を最大化します。

そして今回私はすごい会議コーチとして
一見不可能を可能にし、問題解決を楽しむことを体現するために

【アフリカのジブチ共和国に行ってダウンジャケットを100着売ってきます。】

ジブチ共和国はアフリカにある国で
世界一暑い国と言われています。
最高気温は72度らしいです。
夏は暑すぎてプールに入れないらしいです。

そんな国でダウンジャケット100着も売れるのか?

やり方は全く見えていません。
私がジブチ共和国に住んでいたら買おうと思いません。

4月にジブチに行ってきます。
100着黒字で完売してきます。

すごい会議メンバーの有志で行ってきます。
言語の壁もありますし、
ジブチ共和国がどんな国なのか
どんな人がいるのか全く分かりませんw

ぜひジブチ共和国に詳しい人がいたら教えて下さい。

いまどうやったら世界一暑い国でダウンジャケットを100着も売れるのかをずっと考えています。
また、ダウンジャケット代や渡航費などたくさんの問題を抱えています。

問題は嫌なものではなく、チャンスです。
問題は自分の人生をつまらなくするものではなく
自らの人生を次のステージにステップアップするために成長の機会です。

ジブチ、、、

あゝジブチ、、、

これを乗り越えた先に
どんな自分が待っているのか楽しみです。

ちなみになんでジブチにダウンジャケット100着売ることになったのか
よく覚えていません。

一見不可能に見えることを可能にし
自らの人生を可能性で溢れさせるので

生暖かい目で見守っていてください。

またこの場で報告していきます。

“不可能を可能にする” への1件のフィードバック

  1. かずまさんのブログいつも読んでます!
    めっちゃインスパイアされます!

    最高です(´◡`๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です