【金脈】

すごい会議どすえの鈴木です。

昨年の春、

あるプロジェクトが立ち上がった。

それは「世界一暑い国でダウンジャケットを100着黒字完売する」というチャレンジだった。

その国の最高気温は【72℃】

そこでダウンジャケットを100着完売するという少し変わったチャレンジだった。

組織における目標を立てるメリットは何か?

・進むべき方向が分かる

・やる気がでる

・何をすべきか明確になる

など色々あるが、一番のメリットは

「その目標をつくらなければ起きなかったこと」の実現可能性が最大化する。ことである。

今までのやり方で達成できる目標は、目標と呼ばない。

多くの組織やグループでは、「別にその目標がなかったとしても、それくらいはいくでしょ」といった目標を立てているのを目にする。

あなたは今どんな目標を持っていますか?

100着を黒字で完売しようとすると多くの問題が出てくる。

・渡航費は?

・現地でどうやって売るのか?

・話す言語は?

・そもそもダウンジャケットをどうやって集めるのか?

チャレンジングな目標を立てると多くの場合、問題が増え、かつ難易度も高くなる傾向が高い。

多くの組織では、”問題をよくないこと”

“それは悪いこと”として捉えられがちだが、私たちはそれは、組織が成長したり、個人が成長したりするための金塊・金脈だと考えている。

結果

・資金はクラウドファンディングで200万円集め

・ダウンジャケットは、100名近くの知り合いから無料で集め

現地でいろんな問題解決の末に100着黒字完売し、無事帰国することができた。

きっとチャレンジングな目標を掲げると

いろんな金脈が見つかります。

そんなドラマティックな日々を過ごしませんか?

すごい会議どすえではクライアント様にインパクトを与えるために、セミナーを実施しております!